【DeNA】ドラ3位指名・粟飯原「打てて走れて守れる選手になりたい」 球団指名あいさつに抱負

【DeNA】ドラ3位指名・粟飯原「打てて走れて守れる選手になりたい」 球団指名あいさつに抱負

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2021/10/14
No image

横浜DeNAからドラフト3位指名された東京学館高(千葉)の粟飯原龍之介内野手(17)が14日、千葉県酒々井町の同校で進藤達哉編成部長らから指名あいさつを受け、「改めて(指名された)実感が湧き、うれしい気持ちでいっぱい。打てて走れて守れる三拍子そろった選手になりたい」と抱負を語った。

指名以降、校内では何度も祝福の言葉を掛けられた。無料通信アプリ「LINE(ライン)」には、中学時代の友人らから約170通のメッセージが届いたという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加