広島・会沢、コンディション不良で出場選手登録抹消

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/04

(セ・リーグ、広島-巨人、8回戦、4日、マツダ)広島・会沢翼捕手(33)が下半身のコンディション不良で出場選手登録抹消となった。

今季打率・296の“打てる捕手”は3日の巨人戦(マツダ)前の全体練習に参加せず、ベンチ入りメンバーからも外れていた。佐々岡監督は試合後、「そこまでひどくはないけど様子を見て(判断する)。もしかすると抹消する」と示唆していた。

チームでは大瀬良が4月16日に右ふくらはぎの筋挫傷で抹消。3月26日の中日との開幕戦(マツダ)でバッテリーを組んだ2人が離脱する事態となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加