双子アマの妹・岩井千怜がノーボギー67「姉と一緒に上位争いしたい」

双子アマの妹・岩井千怜がノーボギー67「姉と一緒に上位争いしたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/13
No image

アマチュアながら好スコアをマークした岩井千怜(撮影・坂部計介)

「女子ゴルフ・宮里藍サントリー・レディース・第1日」(10日、六甲国際GC=パー72)

アマチュアの岩井千怜(18)=武蔵丘短大1年=が5バーディー、ノーボギー67の好スコアでホールアウトした。「ノーボギーが最近の目標だったので、それができてうれしい」と笑顔を見せた。「今週の目標は4日間を通してアンダーで回ること。今日は予想以上に良かったので、明日も一つでも伸ばせるように回りたい」と意気込んだ。

国内ツアー出場は今大会で11試合目。今年のパナソニック・レディースでは初日に68で回り、首位と2打差の5位発進で注目を浴びた。しかし、2日目に77と崩れ、カットラインに2打届かなかった。

「初日はいいスタートだったけど、2日目には初日に考えなかったことを考えるようになってしまった」と反省。「2日目以降も今日と一緒で何も考えずにいければアンダーを出せると思う」と過去の失敗を教訓とし、ツアー5度目の予選通過を目指す。

双子の姉・明愛とともに今月22日から最終プロテストを控える。姉妹でリゾートとレスト・レディースから3週連続でツアーを転戦中。いずれも決勝ラウンドに進出している明愛と違い、予選落ちが続く千怜は「これまではセカンドでいろいろ考え過ぎて自信のないショットになっていた。今日は考え過ぎずに打った結果が良かった」と修正に手応えを得た。

「先週も今週もプロテストに向けてすべてつながってくると思う。お姉ちゃんにライバル心は全くない。同じ大会に出ると一緒に上位争いをしたいし、プロテストも一緒に合格したい」。今大会で姉妹そろって活躍し、人生の関門を前に弾みをつける。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加