島田紳助の「枕営業強要」問題、吉本の女性マネジャー暴行事件も掘り返される! Twitterでは「#マリエさんに連帯します」拡散中

島田紳助の「枕営業強要」問題、吉本の女性マネジャー暴行事件も掘り返される! Twitterでは「#マリエさんに連帯します」拡散中

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/04/08
No image

モデル・マリエが、4月4日に行ったインスタグラムのライブ配信で、2011年に芸能界を引退した島田紳助から“枕営業”の誘いを受けた過去を告発。この件はネット上で大きな注目を集め、「騒動は拡大し、紳助が起こしてきたほかの問題も掘り返されている状況」(芸能ライター)だ。

「マリエによると、18歳の頃に紳助から『枕(営業)を誘われた』といい、それを拒否して事務所に相談したところ、枕営業は回避できたが、紳助がMCを務めていた番組からは降板させられてしまったそうです。また、紳助から枕営業を提案された時、その場には出川哲朗やお笑いコンビ・やるせなすらも同席していたものの、彼女を助けてはくれなかったとか。配信中、マリエは怒りをあらわにしつつ、『今でも(枕を)強要されて仕方なく応じてる子を救いたい』とも訴えていました」(同)

マリエが暴露した内容に、ネットユーザーも騒然。「芸能界怖すぎ」「芸能界の闇を見た」とショックを受ける声、また「マリエはこんな気持ちをずっと抱えてきたのか」「勇気ある発言」と、マリエに寄り添う声も寄せられている。

「そのほか、Twitter上では『#マリエさんに連帯します』というハッシュタグも拡散されています。Twitterユーザーが“マリエの味方である”という意思表示をするため、このハッシュタグをつけてツイートしているようです」(同)

一方、ネット上では当然、紳助への批判も飛び交っている中、「紳助がこういうことをしてたって聞いても驚かない」「紳助にはひどいエピソードがたくさんあるもんね」という書き込みもみられ、彼が過去に起こした事件やトラブルが掘り返されている状況だ。

「例えば、紳助が04年に吉本興業の女性マネジャーに暴行を加えケガをさせたとして、傷害罪で起訴された事件。被害女性とは後に和解していますが、大物芸人の暴力スキャンダルだけに、当時は世間に衝撃が走りました。また、09年には『オールスター感謝祭』(TBS系)で司会を務めていた紳助が、お笑いトリオ・東京03に詰め寄る場面が生放送で流れたことも。なんでも紳助は、“本番前にあいさつがなかった”ため、激怒したそうですが、当時ネット上では『だからって生放送中にキレるな』『東京03が怯えていてかわいそうだった』などと物議を醸しました。こうしたエピソードが、“紳助の過去の素行”として掘り返され、あらためて批判を浴びています」(同)

今後、マリエの告発に対して、紳助側からの何らかのリアクションはあるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加