鷹・モイネロがチーム合流へ 工藤監督が自宅待機中の映像チェック

鷹・モイネロがチーム合流へ 工藤監督が自宅待機中の映像チェック

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2021/02/22
No image

福岡ソフトバンクのモイネロが23日から宮崎で春季キャンプを行うチームに合流する。

7日に来日した左腕はキューバ出国前と日本入国時にPCR検査を受診。いずれも陰性判定を受け、2週間の自宅待機(福岡市内)を経ての合流となる。

22日、オンライン取材に対応した工藤監督は「体調の方は問題ないと聞いている。(自宅での待機)期間中も部屋でトレーニングしている映像を見ていた。ただ、外に出てないので、しばらくはキャッチボールなどで状態を確認しないといけない。とりあえずA組(1軍)に合流して(本格調整は)それからと思っている」と説明した。

また、B組(2軍)調整が続いたプロ3年目の奥村、育成枠の大関が23日からA組に昇格することが決まった。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加