週間天気・GWの天気 晴天続かず連休最終日は西日本で雨 沖縄は梅雨入りの可能性も

週間天気・GWの天気 晴天続かず連休最終日は西日本で雨 沖縄は梅雨入りの可能性も

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/02
No image

2021/05/02 05:49 ウェザーニュース

ゴールデンウィーク期間を含むこの先一週間は、短い周期で気圧の谷が接近し、数日おきに天気が崩れる予想です。

■この先1週間のポイント■

・北日本の気温変化に注意
・連休最終日は西日本などで雨
・沖縄や奄美は梅雨入りの可能性

北日本は気温変化に注意

この時期としては強い寒気の影響で、北日本を中心に4日(火)みどりの日にかけて平年よりも気温が低くなる予想です。

その後寒気は次第に北上し、5日(水)こどもの日を過ぎると気温は平年より高めとなり、20℃を超える日がある予想です。

日毎の寒暖差が大きくなるため、体調管理にご注意ください。

連休最終日は西日本などで雨

3日(月)の憲法記念日は太平洋側の地域を中心に晴れるところが多くなりますが、低気圧や前線が段々と近づくため、4日(火)みどりの日になると雲が増え始めます。

5日(水)のこどもの日は西日本や北日本で雨が降る予想です。晴天は長続きせず、連休最終日も外出にはあいにくの天気となりそうです。

沖縄や奄美は梅雨入りの可能性

No image

沖縄では4日(火)みどりの日頃までは晴れる日が多いものの、5日(水)こどもの日に日本付近を低気圧や前線が通過する予想となっています。その前線は6日(木)にかけて南下し、その後は沖縄付近にしばらく停滞する見込みです。

沖縄と奄美ではこのタイミングで梅雨入りの可能性が高まってきました。沖縄は平年の梅雨入りが5月10日頃、奄美は12日頃ですので、6日(木)に梅雨入りすれば平年よりも少し早いことになります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加