アウトドアで使いたいマグカップ。ちょっと高い3850円でも買いたくなるワケ

アウトドアで使いたいマグカップ。ちょっと高い3850円でも買いたくなるワケ

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2023/01/25

―[プロが自腹で買ったもの「ジバラーガジェット」]―

◆保温性&保冷性に優れた、おしゃれ可愛いマグ!

No image

クーラーボックスからスタートしたYETIは、ドリンクウェアや収納用品などのアウトドア製品を手がけている。釣り人に愛されている頑丈な「モノづくり精神」は折り紙つきだ

●YETI ランブラー10oz ローボウル

購入価格:3850円/サイズ:W8.9×H10.5cm/重量:0.3kg

寒い季節になると欲しくなるのが、飲み物の温かさをキープしてくれる保温性の高いマグ。メーカーとしてはサーモスやスタンレーなどが有名だが、アウトドア好きならYETI(イエティ)も見逃せない。「キャンプでも家でも使える保冷マグが欲しい」という条件で、筆者が上記3つのメーカーから選んだのがYETIなのだ。

今回紹介する「ランブラー 10‌oz ローボウル」は、約300mlの容量の取っ手がないステンレスマグだ。ダブルウォールの真空断熱構造になっており、温かいものは温かく、冷たいものは冷たいままの状態を長時間キープしてくれる。

◆取っ手はないほうが…

取っ手がないためしっかり握る必要はあるが、省スペースに持ち運べるためアウトドアにも持っていきやすい。専用のフタも付属しており、パッキンや飲み口部分のホルダーの取り外しも容易。特に飲み口を保護するマグスライダーのアイデアは見事で、マグネットらしいスムーズな開閉と取り外しの簡便さを両立させている。

No image

こうした保冷マグはいろいろなメーカーから出ているが、筆者はデザイン性と持ち運びやすさからYETIを選んだ。

デザインについては、YETIの保冷マグはとにかく種類が多い。サイズやカラーバリエーションの豊富さ、取っ手の有無、さらに後付けできるハンドルなども用意されており、ユーザーの用途ごとに選べるのが嬉しい。キャンプにも持っていきたいと考えていたため、ザックへの収納しやすさも考慮、取っ手がないモデルをチョイスした。取っ手がないことで湯飲みのような飲み方となり、使っていて、ほっこりするのだ。

正直、この手の保冷マグは良いお値段がしがちだ。だからこそ長く愛せるものになりうるとも言えるが、このYETIのマグは愛用品に足るだけの魅力があると保証しよう。コーヒーや紅茶を冷めないようにと急いで飲んでいるのなら、今年からは、温かいマグを手にしてみない?

◆YETI ランブラー10oz ローボウルのここがスゴイ!

保温性を高めるためのフタは透明なアクリル製で、取外し可能なパッキンで密閉できる構造になっている。飲み口はマグネット式のホルダーでカバーでき、スムーズな開閉が可能。

◆【今週のジバラー】ヤマダユウス型

No image

ヤマダユウス型

楽器、カメラ、イヤホン、ゲームが好きなフリーライター。主にガジェット関連の記事執筆や取材を行っている

―[プロが自腹で買ったもの「ジバラーガジェット」]―

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加