美人レイヤー・立花はる、冬の美容法明かす「全然変わります」スタイルキープの秘訣も<モデルプレスインタビュー>

美人レイヤー・立花はる、冬の美容法明かす「全然変わります」スタイルキープの秘訣も<モデルプレスインタビュー>

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/11/25

【モデルプレス=2021/11/25】“ふとん”のニックネームでコスプレイヤー・タレントとして活躍する立花はる(たちばな・はる)。今回のインタビューでは、冬の美容事情やスタイルキープ法などについて語ってもらった。

No image

(写真 : 立花はる(C)モデルプレス)

【写真】美人レイヤー・立花はる、“ハイレグバニーガール”衣装着こなし伝授

◆立花はる、冬の美容事情「ひたすら保湿」

― 冬に気をつけている美容についてお聞きしたいと思います。

立花:めちゃめちゃ乾燥肌なので、冬はひたすら保湿しています。下地や乳液とかも冬用に変えます。あとは、普段シャワーしか浴びないのですが、冬は湯船にちゃんと浸かります。末端が冷えて、手足が痛くなっちゃうときがあるので、炭酸だけが入っているバスボムを入れています。それだけで、いつもより温かさが浸透していて、芯から温まるような気がします。

― 冬のコスメは保湿系にするだけで、全然変わってくるのでしょうか?

立花:全然変わりますね!夏はあまり気にしていなかったのですが、冬になると鼻の周りや目の下あたりが気になるので、保湿は大事だなと思いました。

◆立花はる、スタイルキープの秘訣を明かす

― 「食欲の秋」や「お正月太り」など、おいしい食べ物をつい食べちゃう時期が続きますが、スタイル面で気をつけていることはありますか?

立花:年末年始に関しては、もうしょうがないと思って、めちゃめちゃ食べちゃうんですけど、年明けの7日ぐらいから、ダイエットしています。毎年本当に大変なんですよね、体型を戻すのは(笑)

― 体重の増減はしやすいタイプなのでしょうか?

立花:そこまでしやすいタイプではないのですが、見た目より、お腹周りとかに結構出やすくて。お餅とかを食べるとさらにブクブクになっちゃうので(笑)、年明けは運動をするようにしています。

― どれくらい運動をするのでしょうか?

立花:寒い中、家の周りを走ったりします。普段は全くしないのですが、その時期だけはしないとやばいなと思って。

― 食事面で気をつけていることはありますか?

立花:普段から本当に白米は食べていないんです。禁止しています。食べたとしても一口ぐらいです。菓子パンとかも一切食べないようにしています。

― 結構ストイックですね!

立花:そうですね。最近は糖質カットを本当に頑張っています。

― 現在もダイエット中?

立花:ダイエットしています。今は体重を落として、贅肉を落としているって感じです。筋肉量は結構あるらしいので、贅肉を減らそうかなと思っています。

― 徐々に減ってきているんですか?

立花:徐々に減りつつあります!

― どれくらいを目標にしているのでしょうか?

立花:あと2~3kgは落としたいなと思っていて。コロナが落ち着いてきたら今後イベントとかが増えてくると思うんです。配信イベントだったら、ちょっと太っていても加工できたのですが(笑)、これからはファンの方と直接会って、撮影する機会も増えてくると思うので、ごまかせないなと思って(笑)、コロナ太りを解消できるように頑張っています。

◆立花はる、冬のファッションは?

― 冬のファッションのこだわりはありますか?

立花:冬でも肩出しニットをよく着ます!腕とか鎖骨周りはそんなに(贅肉が)つかないんですけど、お腹周りは出るので、上の方だけ出して細く見えるようにしています。お腹周りはダボッとしたもので、ごまかしています(笑)

(modelpress編集部)

◆立花はる(たちばな・はる)プロフィール

生年月日:1995年1月20日生まれ

出身地:千葉県

グラビアアイドル・コスプレイヤー専門のサブスクリプション型ファンコミュニティプラットフォーム「Mi-muse by Mi-glamu」(ミーミューズ)でファンクラブ「立花ふとん店」を開設。限定写真や動画、様々な特典を展開している。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加