【ソフトバンク】リチャードがウエスタン記録タイの25号弾 小久保二軍監督「記録を塗り替えろ」

【ソフトバンク】リチャードがウエスタン記録タイの25号弾 小久保二軍監督「記録を塗り替えろ」

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/09/23

ソフトバンクのロマン砲・リチャード内野手(23)が、23日のウエスタン・広島戦で城島健司会長付特別アドバイザーが1996年に樹立したウエスタン記録に並ぶ25号3ランを放った。

2回の第2打席に大道から右翼席に3ランを放った。

小久保二軍監督は「試合前に『記録を塗り替えろ』という話をしました。その日に並んだので。ウエスタンと言えども、どうせなら名を残しましょうよという話をしています」と笑みを浮かべた。

今季は大ブレークへの期待をかけられながらも、一軍では23試合で打率1割5分9厘、3本塁打、5打点と結果が出せなかった。それでも二軍での姿を見ている小久保監督は確かな成長を感じ取っている。

「二軍でやっているこの1か月半ぐらいの取り組みは凡退の内容がものすごく変わったので。それは自信にしていっていいと思う。投手の質が違うといっても去年より確実に成長している」と目を細めた。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加