巨人 直江プロ4年目で初白星なるか 通算7度目先発 敵地・ヤクルト戦のスタメン発表

巨人 直江プロ4年目で初白星なるか 通算7度目先発 敵地・ヤクルト戦のスタメン発表

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/08

◇セ・リーグ 巨人―ヤクルト(2022年8月6日 神宮)

No image

巨人・直江

4位に浮上した巨人は6日、1カ月ぶりの3連勝と6カードぶり勝ち越しを懸けて首位ヤクルトと敵地・神宮球場で対戦する。

予告先発投手を務める4年目右腕・直江大輔投手(22)はリリーフ登板した4月27日のDeNA戦(横浜)以来今季7度目の登板。先発は昨年8月25日の広島戦(東京D)以来プロ通算7度目で、前夜の同戦で先制9号2ランを放っている大城とバッテリーを組んで待望の初勝利を目指す。

巨人の先発メンバーは以下の通り。

1番・二塁 吉川

2番・右翼 重信

3番・中堅 丸

4番・三塁 岡本和

5番・左翼 ポランコ

6番・一塁 中田

7番・捕手 大城

8番・遊撃 中山

9番・投手 直江

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加