引越の荷造り中で無施錠...マンションで26歳女性脅して現金800万円やネックレス等2300万円相当奪ったか 5人逮捕

引越の荷造り中で無施錠...マンションで26歳女性脅して現金800万円やネックレス等2300万円相当奪ったか 5人逮捕

  • 東海テレビ
  • 更新日:2022/11/25
No image

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

名古屋市中区のマンションで10月、現金およそ800万円などが奪われた強盗事件で、ブラジル人の男ら5人が逮捕されました。

逮捕されたのは、ブラジル国籍で住所不定・無職のクラシマ・ガブリエル・アキラ容疑者(21)ら男5人です。

5人は10月12日深夜、名古屋市中区富士見町のマンションに押し入り、住人の女性(26)に対して「金庫はどこだ」などと脅し、現金およそ800万円のほか、財布やネックレスなどあわせて2300万円相当を奪った疑いが持たれています。

事件当時、女性は部屋で引っ越しの荷造りをしていて、玄関のカギは開いていました。

警察は認否を明らかにしていませんが、押収品などから余罪があるとみて捜査しています。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加