カメルーン国籍の男性を不起訴処分 外国女性軍人を装い1200万円をだまし取った容疑で逮捕 静岡地検沼津支部

カメルーン国籍の男性を不起訴処分 外国女性軍人を装い1200万円をだまし取った容疑で逮捕 静岡地検沼津支部

  • LOOK 静岡朝日テレビ(ニュース)
  • 更新日:2022/06/23

外国女性軍人を装い静岡県内の男性からおよそ1200万円をだまし取ったとして逮捕されたカメルーン国籍の男性について、静岡地検沼津支部は不起訴処分としました。

No image

静岡地検沼津支部

カメルーン国籍で自称・会社員の30歳の男性は去年3月、SNSを通じて知り合った県東部に住む70代の男性に外国女性軍人を装い、「もうじき退役するので給付金が出るが、手続き費用が必要」などとうその内容のメールを送り、男性におよそ1200万円を振り込ませだまし取ったとして、詐欺の疑いで逮捕・送検されました。

地検沼津支部は14日付で男性を不起訴処分とし、釈放したと発表しました。不起訴処分にした理由については明らかにしていません。

[ 関連記事を読む - ニュース ]

LOOK編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加