サマーキャンプin和倉【後期】は金沢市立工が制す

  • 高校サッカードットコム
  • 更新日:2022/08/06

8月5日、サマーキャンプin和倉【後期】の大会最終日が行われ、金沢市工(石川)が三田松聖(兵庫)を1-0で下し優勝を果たした。金沢市立工は、次年度に金沢ユースチャレンジカップ(前期・後期)・北陸大学カップ・ MCCスポーツユースサッカー大会のいずれかに昇格する。なお、同日に行われた3位決定戦では開志学園JSC(新潟)が東海大諏訪(長野)を下している。

▽GROUP A
北星大附(北海道)
東京都市大塩尻(長野)
刈谷北(愛知)
大阪商大高(大阪)

▽GROUP B
大和広陵(奈良)
津工(三重)
八戸学院光星(青森)
金沢龍谷(石川)

▽GROUP C
沼田(群馬)
東海大諏訪(長野)
磐田東(静岡)
阿武野(大阪)

▽GROUP D
大宮南(埼玉)
長野日大(長野)
八幡(福岡)
大体大浪商(大阪)

▽GROUP E
愛工大名電(愛知)
野洲(滋賀

鹿本(熊本)
日本航空石川(石川)

▽GROUP F
開志学園JSC(新潟)
春日井南(愛知)
膳所(滋賀)
関西大倉(大阪)

▽GROUP G
高岡第一(富山)
同朋(愛知)
大谷(京都)
県立西宮(兵庫)

▽GROUP H
大垣工(岐阜)
小笠(静岡)
城陽(京都)
大商大高B(大阪)

▽GROUP I
報徳学園(兵庫)
同朋(愛知)
桃山(京都)
鵬学園(石川)

▽GROUP J
三田松聖(兵庫)
熱田(愛知)
松本国際(長野)
金沢市工(石川)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加