立大新主将に智弁学園出身の太田英毅外野手

立大新主将に智弁学園出身の太田英毅外野手

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

立大・太田英毅(8月12日撮影)

東京6大学野球の立大は22日、新幹部を発表した。

▽主将 太田英毅外野手(3年=智弁学園)

▽主務 竹間心(3年=立教新座)

▽副将 栗尾勇摩投手(3年=山梨学院)田中大夢内野手(3年=東農大二)

太田新主将は、智弁学園2年時の16年、3番遊撃でセンバツ優勝。大学では、1年秋に神宮デビュー。2年秋からレギュラーをつかんだ。ここまで通算32試合、打率1割7分4厘、3本塁打、10打点。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加