遊びゴコロたっぷり!クラシカルなデザインとハッピーカラーが楽しいベスパ「LX 125 i-get」

遊びゴコロたっぷり!クラシカルなデザインとハッピーカラーが楽しいベスパ「LX 125 i-get」

  • @DIME
  • 更新日:2021/01/13
No image

ベスパ LX 125 i-getに新色『コーラル』が追加

「ベスパ LX」に若々しく遊び心あふれる新色『コーラル』が登場。

No image

この新しいベスパLXは、エレガントでクラシカルな外観と、ミニマルで使い勝手の良い車体はそのままに、LEDヘッドライトやUSBソケットなどの最新デバイスを新たに装備。また、エルゴノミクスと各部の品質も向上させ、足付き性やパフォーマンスも現代的な進化を遂げた。

No image

396,000円(消費税10%込)

2019年に大幅な改良を行ったLXは、LEDテクノロジーのヘッドランプを採用し、視認性の向上のために再設計されている。あらゆる気象条件下での安全性の確保だけでなく、スタイリッシュな外観も実現。また、新しいインストルメントパネルには、アナログ形式のスピードメーターと、燃料レベルと時刻を表示する液晶デジタルディスプレイのコンビネーションメーターを採用している。

あらゆる条件での視認性が向上し、ライダーに正確な情報を提供。このパネル上にはイモビライザー盗難防止システムの作動を示すインジケーターも付属している。

フロントシールド中央に位置するステアリングコラムカバー(通称:ネクタイ)のデザインにも手を加えました。Vespaのデザインを印象づけるこのパーツは、ホーンカバーの形状を一新した。

No image

サイレンサーカバーや、ミラーのデザインを新しくし、前後アルミホイールのデザインもよりエレガントな5本スポークホイールへと生まれ変わっている。さらにUSB充電ポートが新たに装備されており、携帯電話、タブレット、小型電子機器の充電が可能に。

フロントシールド内側には、雨具やサングラス、グローブなどの小物を収納するのに非常に便利なグローブボックスも装備され、フットボードを最大限に活用するためのバッグフックと、シート下のコンパートメントによって積載スペースも確保される。

新しいVespa LXのもう1つの特徴は、足付き性の向上。形状が見直されたシートは、座面はよりフラットで細くなり、快適性を保つ十分なパッドを維持しながら、小柄なライダーでも快適に乗れるよう改良されている。さらに新しい素材の表皮は、車体全体の外観をよりエレガントに演出する。

新しいサドル形状に加えて、ライダーとパッセンジャーの両方の快適性を高めるために、フットレストの形状も変更されている。新しいデザインでは、足元のスペースを増やしつつ、小柄なライダーでも足を地面に設置させやすい形状に改良し、利便性を高めている。

ベスパ ジャパン公式ウェブサイト

URL:http://vespa-japan.com/index.html?id=prtimes

構成/ino.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加