ダノンスマッシュ 香港G1はモレイラと新コンビ 7日に国内最終追い切りへ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/11

高松宮記念を制したダノンスマッシュ(牡6歳、栗東・安田)は、次走に予定しているチェアマンズスプリントプライズ・G1(25日・香港シャティン)でモレイラと新たにコンビを組むことが決まった。

安田隆師は「馬は順調。モレイラ騎手がどのような競馬をしてくれるか楽しみです」と話した。同日のクイーンエリザベス2世Cに出走するデアリングタクトとともに、7日に国内最終追い切りを行う予定。9日に検疫入りし、15日に航空便で輸送する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加