逮捕の近大元教授 解剖実績十分も「横柄」の声

逮捕の近大元教授 解剖実績十分も「横柄」の声

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/06/13

大阪府警察本部医療用品の購入を装って経費を詐取したとして近畿大医学部法医学教室(大阪府大阪狭山市)の元主任教授、巽信二容疑者(66)が9日、大阪府警に詐欺容疑などで逮捕された。近畿大によると、巽容疑者は昭和58年に助手として法医学教室に入り、講師や助教授を経て平成19年に主任教授となった。殺人事件など重大事件の解剖も多く担い、権威ある解剖医としてメディアに登場することもあった。約40年間にわたり府

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加