武豊が復帰即2勝「支えてもらっての勝利」 右足甲の骨折から1カ月半ぶり

武豊が復帰即2勝「支えてもらっての勝利」 右足甲の骨折から1カ月半ぶり

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/05
No image

1日の阪神1Rでウラエウスに騎乗し、負傷離脱から復帰戦でVを飾った武豊=阪神競馬場

やはり役者が違った。右足甲の骨折で戦列を離れていた武豊騎手(52)=栗東・フリー=が1日、阪神1Rで3番人気のウラエウスを勝利に導き、復帰戦を見事に飾った。負傷した3月20日の阪神12Rデンコウリジエール以来、約1カ月半ぶりの勝利に「休み明けは動けるタイプやね」と笑顔。「ドクター、トレーナー、多くの人にすごく協力してもらって、支えてもらっての勝利だと思うので、なおさらうれしいですね」と感謝を口にした。

また、メイン11Rの天王山Sでも6番人気のスマートアルタイルでVを射止め、この日2勝目。「以前に乗った時から馬が良くなっていたし、いい切れ味でした。前走で乗った蛯名君…いや、蛯名“先生”からオープンでもやれると聞いていましたし、その通りでした」と、盟友からバトンを受けての勝利を喜んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加