日本平動物園アジアゾウ 輸入見通し立たず 静岡市

日本平動物園アジアゾウ 輸入見通し立たず 静岡市

  • 静岡第一テレビ
  • 更新日:2022/05/13
No image

静岡市の田辺市長は、日本平動物園のアジアゾウについて「輸入の見通しは立っていない」と説明。同園では5月、シャンティがこの世を去り残るダンボも55歳になった。市は新たなゾウの輸入を目指しタイと交渉を続けてきたが、コロナ禍のため中断している。

静岡市の田辺市長は、日本平動物園のアジアゾウについて、「輸入の見通しは立っていない」と説明した。

日本平動物園では5月、アジアゾウのシャンティがこの世を去り、残るダンボも55歳になった。静岡市では、新たなゾウの輸入を目指し、タイと交渉を続けてきたが、現在はコロナ禍のため中断している。13日、田辺市長は「最善を尽くしているが難しいという現状。原産国との信頼関係の強化を進めたい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加