DeNA・牧秀悟「来年はゴールデングラブ賞もとりたい」 初ベストナインで新人から2年連続表彰式

DeNA・牧秀悟「来年はゴールデングラブ賞もとりたい」 初ベストナインで新人から2年連続表彰式

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

DeNA・牧秀悟

プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」が25日、東京都内で開催され、セ・リーグ二塁手部門でベストナインを初受賞したDeNA・牧秀悟内野手(24)は「すごくうれしいですし、これをモチベーションにして、毎年とれるような成績を残していきたい」と語った。

実力者がそろう二塁手部門で271票を獲得。2位のヤクルト・山田(17票)以下に大差をつけた。「あんなに差が開くとは思わなかったですし、すごいメンバーがいる中でああいう風に評価されていたので、すごくうれしかった」と喜んだ。

昨年はセ・リーグ新人特別賞を受賞。「来年もまたこの舞台に戻ってこられるように」と語った通り、2年連続の表彰式となった。「(控室で他球団の選手らと)なかなかしゃべる機会はなかったですけど、見ているだけでオーラがある人がたくさんいたので、このようなところに選ばれて、改めてすごいんだな実感しました」と振り返った。

来季、プロ入りから3年連続の表彰式出席にも意欲を見せた。「やっぱりベストナインは目標にして、来年はゴールデングラブ賞もとりたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加