斎藤工、上戸彩との“ドキドキした”ドラマ共演を振り返る「もう理想的だなって」

斎藤工、上戸彩との“ドキドキした”ドラマ共演を振り返る「もう理想的だなって」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/07/21

7月19日に放送されたテレビ朝日系『10万円でできるかな』に斎藤工が出演した。

No image

番組の中で、出演者から斎藤に対し“ドキドキした女優はいるか”と質問されると、斎藤は「結構それは毎回かもしれないですけど」と話しつつ「素朴さを持ってるみたいな方は、上戸彩さん」と上戸彩の名前をあげた。

その上で、上戸の印象について「内容の濃いようなドラマでご一緒して、すごいさっぱりしていて、一緒に作品を作る仲間として、もう理想的だなって」「なんでこんな人が誕生するんだろう。この闇深い芸能界の中で」と話し、周囲の笑いを誘った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加