とろサーモン久保田、自身が手がけたダウンタウンの絵を公開

とろサーモン久保田、自身が手がけたダウンタウンの絵を公開

  • TVerプラス
  • 更新日:2022/06/23

ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)がMCを務める『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)が6月23日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。この日は、「やりすぎ芸能人のいきすぎライフ!」と題し、有野いく、池森秀一(DEEN)、石原良純、高橋茂雄(サバンナ)、とろサーモン(久保田かずのぶ、村田秀亮)、吉田朱里がゲスト出演し、それぞれがやりすぎている趣味をダウンタウンに熱弁していく。

【動画】『ダウンタウンDX』の最新回を視聴する

20年間、サウナにハマり続けてる高橋。好きがいきすぎた結果、現在はマイサウナを3つも所有している。昨年、購入した別荘に建てたのがエストニアから輸入したバレルサウナ。別荘の目の前には川が流れており、サウナで温まった身体をすぐに冷やせる最高の立地となっている。仲間を呼んでサウナに入ることも多く、大量の紙パンツ、汗拭きタオルといったサウナグッズも用意。

さらに、自宅にあるサウナも公開。「もはや施設を超えてます!」と語る高橋のVTRに、浜田は「サウナ、いつか物置にならへんか!」とツッコむ。松本は「サウナ3つも持ってるって、大物演歌歌手やん!」と笑う。意外にもお金はそこまでかかっておらず、サバンナ高橋は「別荘は500万しないし、バレルサウナも160万、自宅のサウナは知人が使わなくなったものを安く買い取った」と解説する。

高橋とサウナに行くことが多い村田は、「高橋さんのサウナルールが厳しい!」とぶっちゃける。「サウナは水風呂に入る前に汗をシャワーで流すのがマナー、ただそれをしない人も多いじゃないですか。高橋さんが汗を流さないおじさんを注意する時、直接言わず、僕に『汗を流さないで入るなんて最悪のマナーやぞ!』と怒り、おじさんにマナーを教えるんです。それを聞いたおじさんは顔真っ赤にして出ていく」と解説する。話を受け、高橋は「直接言うと揉め事になる」と苦笑する。

続いて、独特なタッチや色彩、エッジのきいたテーマが注目を浴びている久保田の手がける絵についてトークが展開。久保田は5月に自身が描いた絵画の個展を行い、「54作品中51作品が売れました!」と話す。絵を見た松本は「なかなかアートしとるやないか!」とコメント。久保田の作業場に潜入したVTRも公開され、グチりつつ、絵を描く様子が映し出される。絵を始めた理由を聞かれた久保田は「相方の芝居の仕事が決まった、そのストレスで始めた」と明かす。また、2時間かけた浜田の絵、15分で描いた松本の絵も披露される。

一方、芸能界随一のキャンプマニアとして名高い村田。「コロナ禍でなかなかキャンプに行けなかったじゃないですか……」と紹介したのが、人工芝を敷き詰めた部屋。テントも張られ、キャンプを完全再現。村田が「週3回はこのテントで寝ている」と語れば、久保田から「お前、新婚やないかい!」とツッコまれてしまう。村田は「本当は毎日ここで寝たいが、妻に怒られるので……」と嘆く。焚火が再現されたライトを見て、心を癒しているのだとか。「相方が炎上したら、俺にもクレームがくるので……」とストレスの理由が相方であることが明かされる。

前回の放送では、「もしもダウンタウンさんが移籍してくれたら」と銘打ち、マセキ芸能社、松竹芸能らに所属する芸人たちが本気の条件でダウンタウンへの“移籍オファー”を繰り広げた。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加