連敗止めた2位・巨人に江本氏「シンプルな勝ち方ですけど...」

連敗止めた2位・巨人に江本氏「シンプルな勝ち方ですけど...」

  • ベースボールキング
  • 更新日:2021/06/11
No image

巨人ナイン(C) Kyodo News

引き分けを挟んで4連敗中だった巨人は、1-1の8回に一挙4点を奪い勝利し、連敗を止めた。

先発のメルセデスが7回を1失点に抑えると、打線は1-1の8回にウィーラーの適時二塁打で勝ち越すと、岡本和真の2ラン、若林晃弘の適時打が飛び出し、この回4点をあげた。4点リードとなった8回は畠世周、9回はビエイラが走者を出しながらも無失点に抑え逃げ切った。

11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ロッテ-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「巨人にとってはいい勝ち方ですよね。単純な話ですよね。先発ピッチャーが7回まで投げて、チャンスで主力打者がモノにする。シンプルな勝ち方ですけど、これがなかなかできない」と話し、「こういう勝ち方を重ねていかないと、ここからタイガースを追いかけることができない」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加