“心房細動”の可能性を検知 携帯型の心電計発売 オムロン

“心房細動”の可能性を検知 携帯型の心電計発売 オムロン

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/06/23
No image

動画を見る(元記事へ)

推計患者数がおよそ100万人とされる心房細動の可能性を検知する携帯型の心電計が発売されました。

オムロンヘルスケアが発売した携帯型心電計は、およそ30秒で心電図の6つの波形を計測し、不整脈の1つで重い脳梗塞の原因となる心房細動の可能性を検知することができます。

心房細動の患者数は推計で100万人とされ、およそ4割が無症状ですが、オムロンヘルスケアは自覚症状のある時に記録することで早期発見や病院での受診につなげてほしいとしています。

心電図などのヘルスケア機器は、スマートウォッチの機能に搭載されるなどデジタル化とともに競争が激しくなっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加