ソウル、世界都市競争力ランキングで8位...東京は3位

  • 中央日報日本語版
  • 更新日:2021/11/25

日本の森記念財団が24日に発表した2021年版の「世界の都市総合力ランキング」でソウルは昨年に続き8位となった。

世界の都市総合力ランキングは森記念財団が2008年から毎年調査発表する年次報告書だ。経済、研究・開発、文化・交流、居住、環境、交通・アクセスの6種類の項目に70の指標を適用して総合競争力を評価する。

1位は英ロンドンが占めた。次いで米ニューヨーク、日本・東京、フランス・パリ、シンガポール、オランダ・アムステルダム、ドイツ・ベルリンが順に2~7位を占めた。

昨年9位だった香港は13位に下落し、スペイン・マドリードが9位、中国・上海が10位となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加