「ハコヅメ」戸田恵梨香がクランクアップ!「作品として無事に終わりを迎えることができて一安心」

「ハコヅメ」戸田恵梨香がクランクアップ!「作品として無事に終わりを迎えることができて一安心」

  • TVガイド
  • 更新日:2021/09/15
No image

戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演を務め、本日9月15日に最終回を迎える日本テレビ系連続ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(水曜午後10:00)で、戸田がクランクアップを迎えた。

ドラマの原作は「モーニング」(講談社)で連載中で、シリーズ累計発行部数140万部を突破した元警察官の著者・泰三子氏によるコミック「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」。訳あり元エース刑事・藤聖子(戸田)と天然新人・川合麻依(永野)の最強ペアが繰り広げるリアルな交番エンターテインメントだ。突然ペアを組むことになった2人が、助け合い、支え合い、事件に、雑務に、恋(!?)に奮闘。凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの、笑いあり涙ありのリアルな日常が明らかになる。そのほか、刑事課捜査一係の刑事ペア、源誠二役の三浦翔平&山田武志役の山田裕貴と、捜査一係の紅一点・牧高美和役で西野七瀬、凸凹交番女子ペアを見守る交番所長・伊賀崎秀一役でムロツヨシが出演している。

“ミス・パーフェクト”こと藤役の戸田のクランクアップは、町山交番に異動してきた藤が川合とペアを組み、たくさんの笑いと涙のドラマが生まれた交番の詰め所でのシーン。最終シーンを撮り終え、「藤聖子役、戸田恵梨香さんオールアップです!」の声がかかると、一同から歓声と大きな拍手が送られ、監督から花束を渡された。

戸田は「皆さんお疲れさまでした。意外とあっという間でした…。なんか本当にいろんなことがあって、これ乗り切れるのかなって心配もありましたけど、作品として無事に終わりを迎えることができて、なんだか一安心という気持ちです。ありがとうございました!!」とホッとした表情を浮かべ、笑顔を見せた。

最終話では、川合が作成した似顔絵によって桜(徳永えり)ひき逃げ事件の捜査が再び動きだす。とはいえ、簡単に進展があるはずもなく、1週間が経過。そんな中、鑑識検定上級の資格を持つ藤と源は、車上荒らしの被害車両の鑑識作業にあたる。川合に分かりやすく教えるため、ベテラン鑑識長と新任巡査になりきる藤と源。次第に謎の鑑識コントがツボにハマる川合と伊賀崎だが…。そんな矢先、隣の村川署からの情報提供で、“守護天使”の似顔絵に似た男が現れたという情報が。果たしてその正体とは!? 3年越しの事件の核心がついに明らかになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加