シャビ監督、ソシエダで躍動の久保建英を称賛「違いを生み出す選手」...25日に国王杯で激突

シャビ監督、ソシエダで躍動の久保建英を称賛「違いを生み出す選手」...25日に国王杯で激突

  • サッカーキング
  • 更新日:2023/01/25
No image

レアル・ソシエダで活躍中の久保建英 [写真]=ムツ カワモリ

バルセロナを率いるシャビ・エルナンデス監督が、レアル・ソシエダ所属の日本代表MF久保建英について言及した。24日、スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

バルセロナは現地時間25日に行われるコパ・デル・レイ(国王杯)の準々決勝で、レアル・ソシエダを本拠地『カンプ・ノウ』に迎える。直近の公式戦11戦無敗のバルセロナと公式戦9連勝中のレアル・ソシエダ。互いに好調を維持する両チームのパフォーマンスと同時に、かつてバルセロナの下部組織「ラ・マシア」で少年時代を過ごした久保の”古巣対戦”でのプレーにも大きな注目が集まる。

前日会見に出席したシャビ監督は試合の展望について「明日は決定的な試合だ。両チームともに好調なので良い試合になるだろう。レアル・ソシエダは攻撃面、守備面ともに素晴らしいチームだ。面白い試合を期待しているし、明日はきっとそうなるだろう」とコメント。続けて、今シーズンここまで公式戦21試合の出場で5ゴール3アシストを記録し、レアル・ソシエダの攻撃を牽引している久保について次のように語った。

「彼は違いを生み出すことができる選手だ。とてもパワフルで、一対一の場面に強く、素晴らしい左足を持っている。バルセロナの下部組織にいた頃から個人的に好きな選手だったんだ。その後もずっと彼のことを追いかけているよ。彼は多くの才能を有しており、自信に満ち溢れている。実際に最近はよくゴールを決めているしね」

また、同監督はレアル・ソシエダ攻略に向けて「彼らからボールを奪う必要がある。ボールを保持することで彼らは安心感を得てプレーできる。我々がボールを保持できなければ、試合で苦しむことになるだろう」とコメント。ボール保持率を高めることが重要であると強調した。

久保の活躍にも注目が集まる一戦は、日本時間の26日午前5時にキックオフを迎える。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加