【一重さん】【奥二重さん】一気に洒落感UP!“似合う”カラーラインの極意

【一重さん】【奥二重さん】一気に洒落感UP!“似合う”カラーラインの極意

  • VOCE
  • 更新日:2021/09/16

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

美容のプロページはこちら

【奥二重さん】×グリーンライン

二重幅をつぶさないよう対角線上に入れるのが鍵

「上まぶたの目尻と下まぶたの目頭に入れることで、奥二重を斜めに強調するのがこのラインの目的。カッコいいけど強くなりがちなグリーンは、部分的に入れるとほどよい強さが出せる」

No image

斜めラインを強調すればグリーンがほどよい辛さに

No image

エレガンス クルーズ アイライナー&カラーGR01¥2530/エレガンス コスメティックス配合されたカラーパウダーによって鮮やかな発色に。パールもたっぷり入っているから、なじませればキラキラのアイカラーにも!

【一重さん】×ゴールドライン

ゴールドを下まぶただけ! 長めに入れてニュアンスを

「盛れないからとゴールドラインの仕込みに黒を入れるのは少し古い感じ。今季は潔く下まぶたにだけ。目尻ははみ出るぐらい長く入れ、マスカラは黒、上まぶたにはシャドウラインを」

No image

下まぶたのきらめきが軽さと洒落感をプラス

No image

シャネル スティロ ユー ウォータープルーフ N48¥3520涙や湿気、皮脂にも強くて、にじんだりヨレたりしないのが美点。メタリックなイエローゴールドは、太く描いても重たくならない。

撮影/峠雄三(人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/川崎加織 モデル/相楽伊織、月山京香 取材・文/穴沢玲子 構成/渡辺瑛美子

渡辺瑛美子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加