定着するか?オンライン面接のメリットTOP3、3位緊張しにくい、2位会社まで行かなくていい、1位は

定着するか?オンライン面接のメリットTOP3、3位緊張しにくい、2位会社まで行かなくていい、1位は

  • @DIME
  • 更新日:2021/07/21
No image

WEB面接のメリットとデメリット1位は?

コロナの影響により「WEB面接」の機会が増えたという転職者は多いだろう。今回、ビズヒッツは、WEB面接の経験がある482人に「WEB面接のメリット・デメリット」についてアンケート調査を実施。その結果をランキング形式でまとめた。

WEB面接のメリット1位は「交通費の節約」

まず「WEB面接のメリットは何だと思いますか」と聞いたところ、回答は以下のようになった。上位7位までをランキング形式で紹介しよう。

No image

1位は「交通費の節約」。2位以下は「会社まで行かなくていい」「緊張しにくい」と続く。

全体的に、移動がなくなることにともなう「時間・お金・手間」に関するメリットが多くなった。8位以下には「準備に時間をかけられる」「メモを見ながら話せる」などの回答も入っている。

WEB面接のデメリット1位は「通信・機材トラブルの可能性」

続いてWEB面接のデメリットについて聞いたところ、回答は以下のようになった。

No image

1位は「通信・機材トラブルの可能性がある」。2位以下には「社風がわかりにくい」「表情・反応がわかりにくい」「スムーズな会話が難しい」などが入った。

相手のリアルな反応がわからなくて戸惑うなど、対面よりもコミュニケーションが難しいと感じた人が多いようだ。

8位以下には「リラックスしすぎて、気持ちの切り替えが難しい」「視線をどこに向けたらいいかわからない」といった回答も入った。

WEB面接のために準備したことは「身だしなみを整える」

続いて「WEB面接のために準備したこと」を聞いたところ、回答は以下のようになった。

No image

1位は「身だしなみを整える」。2位以下は「カメラ映りを工夫する」「背景をキレイにする」と続いた。

カメラに映ったときの第一印象に気を配った人が多いとわかる。8位以下には「面接ツールを事前チェックした」「音声テストをした」「雑音が入らないよう家族に協力を依頼した」「笑顔の練習をした」などが入った。

調査対象:WEB面接をした経験がある人

調査日:2021年6月4日~18日

調査方法:インターネットによる任意回答

調査人数:482人(女性287人/男性195人)

構成/ino.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加