JR・東武直通特急、4月からも最大半額のえきねっと限定きっぷ設定継続 朝の栃木駅発も設定

JR・東武直通特急、4月からも最大半額のえきねっと限定きっぷ設定継続 朝の栃木駅発も設定

  • Traicy
  • 更新日:2021/02/21
No image

JR東日本と東武鉄道は、新宿・池袋と日光・鬼怒川方面を結ぶJR・東武直通特急で設定している、えきねっと会員限定きっぷを、4月以降も継続して設定する。

50%引きの「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」は、6月30日まで設定する。設定区間は、新宿・池袋・浦和・大宮~東武日光・鬼怒川温泉駅間。発売額は、新宿~東武日光・鬼怒川温泉駅間が2,040円など。発売期間は乗車1ヶ月前の午前10時から乗車日20日前の午前1時40分まで。

30%または40%引きの「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」は、9月30日まで設定する。また、4月1日から、午前発の「スペーシアきぬがわ2号」と「きぬがわ4号」に、栃木駅発を新たに設定する。設定区間は、新宿・池袋・浦和・大宮〜栃木・新鹿沼・下今市・東武日光・東武ワールドスクウェア・鬼怒川温泉駅間。発売額は、新宿~栃木駅間が1,830円からなど。発売期間は乗車1ヶ月前の午前10時から乗車当日の午前1時40分まで。

本間 智宏

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加