おばたのお兄さん、W杯で大活躍したあの日本代表のモノマネ披露「激似」「ガチ本人かと思った」

おばたのお兄さん、W杯で大活躍したあの日本代表のモノマネ披露「激似」「ガチ本人かと思った」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

お笑いタレント・おばたのお兄さん(34)が、25日までに自身のインスタグラムを更新。サッカーFIFAワールドカップ(W杯)で、日本代表がドイツを破る快挙の立役者となったMF堂安律(24=フライブルク)のモノマネを披露した。

No image

おばたのお兄さんの公式インスタグラム(@bataninmari)から

23日に行われた初戦で、0―1の後半30分に同点弾を決めた堂安。38分にはFW浅野拓磨が決勝弾を決め、日本サッカー史上初となる優勝国からの勝ち点&逆転勝利の快挙となった。

試合の興奮冷めやらぬ中、おばたのお兄さんは「サッカーW杯の日本戦、次から堂安律選手のことはこれで応援します」と、日本代表ユニホームに身を包み、スタジアム写真と合成させ堂安に扮(ふん)した自身の写真を投稿。堂安とは以前から「似てる」と言われてきたといい、「このサイズなら堂安律選手感があるはずです」と自信をのぞかせた。

このものまねには「めちゃくちゃ似てます!笑」「一瞬『あれ?わたし堂安のインスタいつのまにフォローした???』ってなりました」「似てらっしゃると思っていたので、いつかやって下さると信じておりました」「昨晩インタビューの時に似てると思ってたので、このタイミングでお兄さんのモノマネが見られるとは」「このタイミングだとガチ本人かと思った」と驚くコメントが多く寄せられた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加