22日は113人感染・2人死亡 高齢者施設や児童施設でクラスターも《福島県・新型コロナ》

22日は113人感染・2人死亡 高齢者施設や児童施設でクラスターも《福島県・新型コロナ》

  • 福島ニュース 福テレ
  • 更新日:2022/06/23
No image

福島テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

6月22日に感染が確認されたのは、いわき市22人・会津若松市20人・郡山市19人など、県内19の市町村で合わせて113人。

一日の感染者は、7日ぶりに前の週の同じ曜日より少なくなった。

一方、郡山市内の高齢者施設といわき市内の児童施設で新たなクラスターが発生した。

福島県内の医療機関には50人が入院し、病床の使用率も6.7%まで改善している。

また、6月22日までに新型コロナウイルスに感染し入院していた70代女性と80代女性が亡くなった。

福島県では感染の再拡大防止に向けて、引き続き基本的な対策の徹底と発熱などの症状がある場合は登校や出勤を控えるよう呼びかけている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加