日向坂46・齊藤京子“大選挙”1位に歓喜「えっ?本当に?」

日向坂46・齊藤京子“大選挙”1位に歓喜「えっ?本当に?」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/07/22

アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子(23歳)が、7月21日に放送されたバラエティ番組「キョコロヒー」(テレビ朝日系)に出演。「キョコロヒー」の放送枠(バラバラ大作戦)が行う“バラバラ大選挙”でグランプリを獲得したことを知らされ、「(番組と)一生のお付き合いになる!?」と歓喜した。

No image

その他の大きな画像はこちら

齊藤は“バラバラ大選挙”のために「私は一位をとりたいです!!!!」「絶対に絶対に一位になりたいです!」と宣言し、精力的なPR活動を行っていたが、番組冒頭でヒコロヒーと齊藤、それぞれにドッキリ形式でグランプリ獲得と特番放送決定を報告。

「バラバラ大選挙一位」と書かれた日本酒をもらったヒコロヒーは「ええー!びっくりした!うわー!すげー!やっぱり私と京子で圧かけ続けてましたもんね」と大喜び。一方、一位獲得などが印字されたヤクルトを渡された齊藤は「え!え!え!えへへ。すごいです!バラバラ大選挙一位獲得しました?えっ?本当に?特番放送決定?特番も!嬉しいです!やったー!これってもしかして(番組と)一生のお付き合いになる?」と歓喜。齊藤は公式ブログでも「投票してくださった皆さん、周りの人に声掛けをしてくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました!!」と報告し、「いつも最高の作品を作ってくださっているキョコロヒースタッフの皆さん、いつもこんな私の手綱を握ってくださっているヒコロヒーさん、いつも面白かった!と言ってくださるキョコロヒー視聴者の皆さんには本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!!」と感謝の言葉を述べる。そして改めて「キョコロヒーは日本の大人気番組を目指します!国宝級番組にします!!」と今後の意気込みを語った。今回の“バラバラ大選挙”にノミネートしていたのは14番組。「キョコロヒー」はダンスをテーマにした番組でありながら、“暴れ馬”とも評される齊藤の自由奔放な発言と行動に、ヒコロヒーが振り回される掛け合いが魅力の番組で、さまぁ〜ず、くりぃむしちゅー、ぼる塾、EXIT、ニューヨーク、土佐兄弟、フワちゃん、ラランド、さらば青春の光、ももいろクローバーZらが出演する、強力なライバル番組を制しての見事な大選挙一位獲得となった。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加