DeNA・三嶋、無死三塁から3連続K締め!

DeNA・三嶋、無死三塁から3連続K締め!

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/17

(セ・リーグ、DeNA2-1巨人、19回戦、巨人12勝7敗、16日、横浜)不振の山崎に代わって守護神を務める三嶋が1点リードの九回に登板し、先頭の田中俊に三塁打を浴びたが、そこから3者連続三振斬り。絶体絶命のピンチを無失点で切り抜け、15セーブ目を挙げた。右腕の気迫あふれる投球に、ラミレス監督は「アメージングの一言に尽きる。想像以上の投球をしてくれた」と最敬礼だった。

No image

圧巻の締めくくり。三嶋が15セーブ目を挙げた (撮影・塩浦孝明)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加