エンゼルス・マキノンがアスレチックス移籍 17年入団、今年6月メジャー初昇格

エンゼルス・マキノンがアスレチックス移籍 17年入団、今年6月メジャー初昇格

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

デービッド・マキノン(22年7月2日撮影)

エンゼルスは5日(日本時間6日)、ウエーバー申請していたデービッド・マキノン内野手(27)が、アスレチックスへ移籍すると発表した。

マキノンは17年のドラフト32巡目、全体955番目指名でエンゼルスに入団。下位指名からはい上がり、今年6月、プロ5年目で初めてメジャーに昇格した。4番でスタメン出場した6月23日ロイヤルズ戦で初安打、初打点を挙げるなど37打数7安打6打点、打率1割8分9厘の成績を残したが、8月2日にメジャー40人枠を外れ、事実上の戦力外通告を受けていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加