本田圭佑「日本強ない?」 米国に勝利した森保ジャパンを評価

本田圭佑「日本強ない?」 米国に勝利した森保ジャパンを評価

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/09/24

元日本代表MF本田圭佑(36)は、森保ジャパンが国際親善試合の米国戦(23日、ドイツ・デュッセルドルフ)に2―0で勝利した後に自身のツイッターを更新。「日本強ない? 最近のアメリカは強いらしいし」とつづった。

この日は、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング14位(日本は24位)と格上相手に、前半25分に先制。MF守田英正(スポルティング)のパスを受けたMF鎌田大地(Eフランクフルト)がフリーで右足で決めた。さらに後半43分には途中出場のMF三笘薫(ブライトン)が追加点を奪った。守備面も無失点に抑えた。そんな内容を評価したようだ。

米国戦前にはツイッターに「サッカーは結局のところ個よ」とも。三笘のゴールは、ドリブル突破からのシュートを決めたものだった。結果論だが、そのツイートが説得力を持つ結果となった。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加