亡命者も香港国安法の対象に、米国籍の活動家が警告

亡命者も香港国安法の対象に、米国籍の活動家が警告

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/08/01

香港の民主派候補者の支援集会で男性と向き合う羅冠聡(ネイサン・ロー)氏(中央左、2018年3月11日撮影)。

【AFP=時事】香港当局が同市に導入された国家安全維持法(国安法)に違反した容疑で中国国外に逃れた活動家6人を指名手配したことを受け、そのうちの一人の活動家が、香港を逃れて他国に亡命しても同法律から身を守れるわけではないことが証明されたと警告している。 米首都ワシントンで民主派団体、香港

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加