「基本の“き”ができていなかった」 吉田優利が感じたプロならではの難しさ

「基本の“き”ができていなかった」 吉田優利が感じたプロならではの難しさ

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/10/16

基本の“き”を取り戻した吉田優利が好発進|撮影:米山聡明<富士通レディース 初日◇16日◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6659ヤード・パー72>

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、本来の開幕時期だった3月から中止が相次いだ国内女子ツアー。だが8月以降は無観客ながらも試合開催が続き、予定に近い形のスケジュールに戻ってきた。

これは今年6月の吉田優利のドライバースイング【連続写真

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加