木村花さんをSNSで侮辱 福井の30代男性を略式起訴

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/04/06

自殺した女子プロレスラーの木村花さんについてSNS上に侮辱する書き込みをしたとして、東京区検は福井県の30代の男性を略式起訴しました。

福井県の30代の男性は去年4月、女子プロレスラーの木村花さん(22)のSNSに「死ねやくそが」などと4回にわたって投稿し、木村さんを侮辱した罪で今月6日付で東京区検に略式起訴されました。

東京簡裁は科料9000円の略式命令を出し、男性は即日、納付したということです。

男性は任意の事情聴取に対し、「誹謗中傷が多く投稿されていて自分も投稿した」と容疑を認めていました。

木村さんは当時、出演していた番組を巡って誹謗中傷を受け、去年5月23日に自殺しました。

この問題を巡っては先月にも大阪府の男性が侮辱罪で略式起訴され、科料9000円の略式命令を受けています。

木村花さんをSNSで侮辱か 2人目の書類送検

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加