今、一番欲しいものって何ですか?考えるだけで楽しくなる気分UPの方法

今、一番欲しいものって何ですか?考えるだけで楽しくなる気分UPの方法

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/04/07
No image

筆者は気持ちを盛り上げたいとき、「今、一番欲しいもの」を頭の中に思い浮かべて、それを手にする自分を想像するとなんとなくテンションがあがってきます。これは、ものすごくお手軽な気分アップの方法と思っています。今欲しいものと言われて、すぐに思い浮かばないこともあるのですが、「なんでもいい」という気持ちで想像していくと、なんだかどんどん気分があがっていくんです(笑)。

ママスタコミュニティのママたちの「今、一番ほしいもの」はなんでしょうか? 現実的なものから、お金では買えないものまで、ママたちの欲しいものは奥が深いです。

生活に欠かせない現実的な物欲

「今欲しいものは?」と聞かれたら、生活に関するものがぱっと浮かぶのが、ママという生き物なのかもしれません。多かったのはお金、もしくはお金がかかる生活必需品という超リアルな回答でした。

『電動アシスト付き自転車! どれがいいのかサッパリ分からないけど』

『車がほしい。今の車の走行距離が22万キロを超えたから、もう買い替えたい』

『借金を返すための100万円』

『マンション』

願いが叶いますように

欲しいものであり、願いであるものもありました。いっそ願えば手に入る魔法が欲しくなりますよね。

『ふたり目。来月から上の子が幼稚園だから、不妊外来に行ってみる!』

『大きなおっぱいをください』

『健康な身体』

『ほくろを取る費用の5,6万円』

『強い意志(ダイエットの)』

お金で買えないものが難しい

今、一番欲しいものを考えたときに、お金では買えないものを思い浮かべる人も少なくありませんでした。ここに挙げたものは、気分UPというよりは、切実さがこみあげてくるものかもしれません。

『欲しいものというか、子どもの病気を直してほしい』

『もう絶対手に入らないけれど、親の愛かな』

『心のダメージから立ち直るメンタル』

『若さ。これに勝るものない』

『人生をやり直せるタイムマシン』

『自由』

ママたちの欲しいものといえば、コスメやアクセサリーという回答が多いと筆者は想像していました。しかし実際は、今の生活が少しでも便利になるものや、生きていく中で必要だけどお金では買えないものが目立ちました。ママは、まじめですよね。頑張りすぎちゃうママが多いのも納得です。

ときどきは、お気軽に気分をUPさせる妄想として、自分のことを大事にする想像でワクワク、ウキウキを楽しんでみてくださいね!

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ イラスト・めい

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加