ワクチン供給 8月中に接種対象人口の75%分を配送

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/07/21

河野太郎ワクチン担当相は21日の記者会見で、8月末までに12歳以上の接種対象約1億1500万人の8割が2回接種できる量の75%を全国の自治体に配送し、10月10日までに100%の配送を目指すと明らかにした。また、9月以降は都道府県に新型コロナウイルスワクチンを配送し、各市区町村が行う接種の進捗(しんちょく)状況に応じて各都道府県が配分するよう求める方針を示した。企業の職場や大学での接種は当初申請が

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加