逆転勝ちでマドリッド初2回戦へ

逆転勝ちでマドリッド初2回戦へ

  • tennis365
  • 更新日:2021/05/03
No image

初戦突破を果たしたデ ミノー : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は2日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク24位のA・デ ミノー(オーストラリア)がワイルドカード(主催者推薦)で出場した同87位のJ・ムナル(スペイン)を4-6,7-5,6-1の逆転で破り、初の初戦突破を果たした。

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

>>錦織vsハチャノフ 1ポイント速報<<

2019年以来2年ぶり2度目のマドリッド・オープン本戦に出場したデ ミノーはこの日、第1セットを落としたものの第2セット以降はフットワークを活かし粘りのストローク戦でポイントを量産。ファイナルセットでは1度もブレークチャンスを与えることなく2時間22分の熱戦を制した。

初の2回戦に駒を進めたデ ミノーは「このような勝利は、士気を高め自信をつけるのにとても役立つよ」と男子プロテニス協会のATP公式サイトでコメントを残している。

「1時間半くらいは自分の中で落ち着かず、最高のテニスができなかった。もっと高いレベルに持っていけると思っていたのに実行できずにいた。でも、今は自分の頑張りをとても誇りに思っている。前向きに前進し続け、最終的にはブレークできる状態に持っていくことができた」

22歳のデ ミノーは2回戦で第13シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と世界ランク54位のL・ハリス(南アフリカ)のどちらかと対戦する。

同日には第11シードのD・シャポバロフ(カナダ)や世界ランク44位のA・ブブリク(カザフスタン)、同58位のT・ポール(アメリカ)が2回戦へ駒を進めた。

一方、敗れた23歳のムナルは大会初の初戦突破とはならなかった。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード5/2(日)~5/9(日)男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ5/9(日)~5/16(日)WOWOWオンデマンドで配信!■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加