東京・天王洲のアートギャラリーカフェ「WHAT CAFE」にて 気鋭アーティストの作品展示『WHAT CAFE EXHIBITION』開催決定

東京・天王洲のアートギャラリーカフェ「WHAT CAFE」にて 気鋭アーティストの作品展示『WHAT CAFE EXHIBITION』開催決定

  • SPICE
  • 更新日:2023/01/25
No image

アートギャラリーカフェ「WHAT CAFE(ワットカフェ)」にて、2023年2月15日(水)から2月26日(日)まで、『WHAT CAFE EXHIBITION vol.24』を開催する。入場無料。

本展は、WHAT CAFEとBohemian's Guild by Natsume-Books、GALLERY HAYASHI + ART BRIDGE、TAKU SOMETANI GALLERYが合同で、チャレンジングな作品制作に取り組む22名のアーティストを紹介するもの。気鋭のアーティストたちの多種多様な作風とともに、各ギャラリーの個性を楽しむことのできる展示構成を予定している。

No image

木下華穂《Gingham check -layer-》

No image

本城葵《どこにいたって》

No image

上田尚宏《Doubt is》

No image

菅隆紀《Invade the skin》

また、会期中の各週末には、出展アーティストによる公開制作、ワークショップ等の開催も予定しているとのこと。詳細や最新情報はホームページで確認を。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加