大人が真似したくなる!スウェットで作るこなれ感抜群のカジュアルスタイル

大人が真似したくなる!スウェットで作るこなれ感抜群のカジュアルスタイル

  • folk
  • 更新日:2020/11/22

定番のスウェットはこなれ感たっぷり

カジュアルスタイルの定番アイテムといえば、スウェットを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。楽な着心地で着回しやすいのですが、ラフになり過ぎないか心配になりがちなアイテムでもあります。今回は、だらしなく見えないスウェットを使った大人カジュアルスタイルをチェックしていきましょう。

スウェットを使った大人カジュアルスタイル15選

スウェット×パンツスタイル

No image

出典:zozo.jp

ビッグシルエットのスウェットは、着るだけでこなれた印象。

ゆったりとしたパンツを合わせるなら、小物はクラス感のあるものをセレクトして。ラフになり過ぎず、大人っぽく仕上がります。

No image

出典:zozo.jp

優しい色味のスウェットで、女性らしい雰囲気に。ゆったりとしたシルエットは、手首を見せると華奢見えするのもポイントです。

物足りなさを感じたら、パイソン柄をプラスするのもおすすめ。

No image

出典:zozo.jp

ダークカラーのスウェットは、メンズライクに着こなしたくなりそう。カーキのパンツを合わせた王道カジュアルスタイルがよく似合ってますね。

パンプスでさり気なく可愛さをプラスすると、バランスが良くなります。

No image

出典:zozo.jp

ブラックのスウェットからホワイトのインナーを覗かせて、今年らしいレイヤードスタイルに。

定番のデニムとの組み合わせも、こなれ感たっぷりなスタイリングになります。

No image

出典:zozo.jp

ドロップショルダーや切りっぱなしになった裾が、おしゃれな1枚。定番アイテムだからこそ、個性的なデザインを取り入れるのもおすすめです。

柄パンツを合わせて華やかさをプラスすれば、おしゃれなカジュアルスタイルの完成。

No image

出典:zozo.jp

少し襟の詰まったデザインが大人っぽさを演出してくれる1枚。袖のボリューム感も可愛いです。

センタープレス入りのパンツを合わせると、カジュアルなスウェットもどこか綺麗めな印象に。簡単に大人っぽく見せられる着こなしは真似したくなりますね。

No image

出典:zozo.jp

存在感のあるロゴスウェットをコーデの主役に。落ち着いたカラーのワイドパンツで、スウェットを引き立てましょう。

小物は女性らしいものにすると、ラフになり過ぎて見えませんよ。

スウェット×スカートコーデ

No image

出典:zozo.jp

メンズライクなスウェットを女性らしくしたいなら、スカートを合わせるのがおすすめ。

シンプルなので柄スカートも難なくマッチしてるのが嬉しいですね。足元はブーツでシーズンライクに決めて。

No image

出典:zozo.jp

女性らしいカラーのスウェットには、ダークカラーのスカートを投入。スウェットを主役にした、頑張っている感のない華やかコーデが叶います。

レギンスをレイヤードしても可愛いですね。

No image

出典:zozo.jp

コンパクトなシルエットのスウェットには、ふんわり広がるフレアシルエットのスカートを組み合わせて。

柔らかい質感のものをセレクトすると、重さも気になりませんね。ブーツを明るいカラーにしても素敵です。

No image

出典:zozo.jp

ダークカラーのスウェットに、ホワイトのニットスカートの組み合わせ。シーズンライクで温かみのあるスタイリングになりますね。

ロング丈やタイトシルエットだと、さらに大人っぽい表情に。

No image

出典:zozo.jp

ブラックのスウェットに、チェック柄スカートを投入。定番ながら華やかさたっぷりなスタイリングです。

少し大きめサイズのスウェットだと、今っぽいシルエットになりますね。

No image

出典:zozo.jp

グレー系のスウェットに、今季注目度の高いレザー調スカートの組み合わせ。ハードな印象のレザー調スカートを、スウェットが程よくソフトに仕上げてくれます。

袖を上げて肌を見せているのも良いですね。抜け感が出て、かっちり見えを防いでいます。

No image

出典:zozo.jp

切りっぱなしの裾やスリットがダメージ加工のようで可愛い1枚。サイズ感も相まって、こなれた表情の着こなしが叶います。

ラフに見えがちのアイテムは、光沢感のあるスカートで女っぽさをプラスして。ブラックのブーツでメリハリを付けているのも◎。

No image

出典:zozo.jp

ベーシックなスウェットをプリーツスカートで華やかに。立体感と動きが出るので、ゆったりとしたシルエットののっぺり見えを解消できます。

スウェットとシューズの色を合わせて、スカートを主役にしているのも素敵です。

カジュアルスタイルにはスウェットを活用して

こなれ感が出て、どんなボトムスとも合わせやすいスウェットは大人も取り入れたいアイテム。頑張っている感が出にくく、華やかなアイテムと合わせてもバランス良く仕上がりやすいのがポイントです。アウターを着る季節のカジュアルスタイルには、ぜひスウェットを取り入れてみてくださいね。

miru

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加