寒冷前線に暖かく湿った空気... 26日は雷や突風、ひょうに注意を

寒冷前線に暖かく湿った空気... 26日は雷や突風、ひょうに注意を

  • MRO北陸放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

金沢地方気象台は、26日昼前から夜のはじめ頃にかけて、石川県内で落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうや急な強い雨が降るおそれがあるとして、雷と突風および降ひょうに関する気象情報を発表しました。

26日は寒冷前線が日本海を南下し、北陸地方を通過する見込みです。寒冷前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、石川県内では26日の昼前から夜のはじめ頃にかけて大気の状態が非常に不安定になる見込みです。

このため気象台では、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に注意するとともに、発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、建物の中に移動するなど安全の確保に努め、ひょうの降るおそれもあることから農作物などの管理に注意するよう呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加