モテそうに見えても...なぜか男性が寄りつかないアラフォー女性の共通点5つ

モテそうに見えても...なぜか男性が寄りつかないアラフォー女性の共通点5つ

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2020/10/18
No image

ファッションにも気を使っているし、体型維持のダイエットも運動も欠かさない。

一見モテそうでも、なぜか長い間彼氏がいないアラフォー女性がいます。もしかしたら、知らず知らずのうちに、男性を遠ざける行動をとってしまっているのかもしれません。

今回は、なぜか男性が寄りつかないアラフォー女性の共通点を5つご紹介します。

なぜか男性が寄りつかないアラフォー女性の特徴

1: 生活が充実しすぎている

「このままで十分幸せ!」仕事も充実していて趣味の仲間もいる。呼べばすぐに集合できる飲み友達もいて、毎日が楽しくてしかたない。

そんな生活は、まさに充実したアラフォー女性の生活ですね。

でも、そんな充実しすぎた日々を送っていると、男性が近寄ってこれないかもしれません。

先日、筆者がお会いしたアラフォー女性は「今度、大会に出るんです!」とマリンスポーツに本気で向き合っていることを、真剣な表情で話してくれました。

でも、その気合いの入りようを見た筆者は「あぁ……男の人は近寄りづらいだろうなぁ」と思わずにいられませんでした。その場に一緒にいた男性は「す、すごいっすね……」と圧倒されていましたから。

筆者には、彼女の生活には男性の入る隙がなさそうに見えたのです。

実際その女性と恋愛について話すと、恋人は欲しいなと思ってはいるものの、長く彼氏はいないと言います。

ひとりの生活が充実しているのは素晴らしいのですが、男性が入る隙がなさそうに見えると、男性を遠ざけてしまうことに。

少しばかり、入り込む隙のある女であることを見せてもいいかもしれませんね。

2: 既婚子持ちと勘違いされている

筆者が20代の頃、プライベートが謎の女性が、周囲に何人もいました。

独身だと思っていた女性が、実は結婚して子どもがいたり、逆に結婚して子どもが何人もいそうな雰囲気の女性が実際は独身だったり。

筆者自身、仕事仲間にはプライベートな話をする機会がないので「えっ! 独身だったのですか!?」という反応をされることも……。

アラフォーとなると「独身です!」「素敵な独身男性がいたら、ぜひ紹介してください!」などと公言していかないと「既に結婚していて、子どももいる」なんて勘違いされかねません。

逆に言えば、シングルであることをアピールするだけで、男性からのアプローチがあるかもしれません! 積極的に公言するのがおすすめです。

3: 頼りになる先輩になっている

アラフォーになって感じるのは、思っていた以上に年下からモテるということ。ただし、職場で“いい先輩”になってしまうと、話は別です。

優しく教えてくれる(使える)お姉さんになると、年下男性の恋愛対象から外れる可能性が高くなります。

職場の後輩に利用されるだけの女にならないように、要注意です。

4: ガードが固い

いろんな経験を積んできたアラフォー女性だからこそ、男性からの優しい言葉や誘いを受けると「私のこと、騙そうとしてません?」と疑いたくなる気持ち、よくわかります。

酸いも甘いも経験してきたからこそ「その手には乗らないぞっ」とガードが固くなってしまうんですよね。

でも、世の中、悪い男ばかりではないはずです。筆者も、いろんな経験をしてきましたが、素敵な男性はいるものです。

頑なにならず、少しガードを緩めて、成り行きに任せてみてはどうでしょう。思いもよらない、ハッピーな展開が待っているかもしれません。

5: 男なんて……と達観している

恋愛経験を重ね、いろんな男性を見てきた経験から「男なんて……」と達観してしまうんですよね。その結果「もう恋愛はいいや」と可能性を閉じてしまっているのではないでしょうか?

でも、達観したからこそ、どんな男性と付き合っても、誰と結婚しても良いのではないか……と思っている筆者。

昔あるテレビ番組で、故・樹木希林さんが「誰と結婚しても同じなんだから……」と仰っていました。

恋愛でも結婚でも、相手が誰でも同じこと。達観したからこそ恋愛や結婚の可能性を閉じるのではなく、逆にとりあえず一歩踏み出してみればいいのではないでしょうか。

隙のない態度や言動は男性が近寄り難くなる原因になってしまいます。ご紹介したことを参考に、行動を見直してみてはいかがでしょうか。

(mimot.(ミモット))

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加