お知らせ「派手すぎる音はイヤ、気持ちよく音に没頭したい」人へ|楽天お買い物マラソン

お知らせ「派手すぎる音はイヤ、気持ちよく音に没頭したい」人へ|楽天お買い物マラソン

  • 360LiFE
  • 更新日:2022/08/06

※360LiFE外部のサイトでは、テスト内容が正しく表示されない場合があります。その際は360LiFEオリジナルサイトにて詳細をご確認ください。

No image

楽天では、8月11日(木)1時59分までの期間中、ポイントが大量獲得できる「お買い物マラソン」が開催中! しかし、ポイント獲得に惑わされ、損な商品を掴んでは本末転倒ということで、サンロクマルでは過去に紹介した良いモノの中で楽天で取り扱いのあるおすすめをピックアップ。 今回は『家電批評』が完全ワイヤレスイヤホン12製品からベストバイに選んだ、SONY「WF-1000XM4」です。

お得な“お買い物マラソン”開幕! 買って損しない“良いモノ”教えます

8月4日~8月11日までの期間限定で、楽天市場にて開催中の「お買い物マラソン」。

「楽天ポイントが大量獲得できるイベント」です!

とはいえ、ポイント獲得に惑わされて、肝心な買い物をミスしては本末転倒…。

ということで、サンロクマルではイベント期間中、過去に取り上げた本当に良いモノやお得なモノの中から、楽天市場で取り扱いのあるおすすめをご紹介します!

▼お買い物マラソン関連のおすすめ記事はコチラ

No image

▼エントリー及び詳細はコチラ

No image

SONY「WF-1000XM4」

No image

SONY
WF-1000XM4
実勢価格:2万5980円

▼テスト結果
低音域の質: 18.0点/20点
中音域の質: 17.5点/20点
高音域の質: 17.75点/20点
ダイナミクス: 18.0点/20点
装着感: 8.5点/10点
遮音性: 9.0点/10点
合計: 88.75点/100点

ベストバイに輝いたのは、SONY「WF-1000XM4」。音質、ノイキャン、使い勝手、すべての面で前モデル「WF-1000XM3」を上回りました。

しかも、「WF-1000XM4」は単純な後継機ではなく音は完全に別物。XM3の、エネルギッシュな反面やや狭さを感じるサウンドから、開放感があるきめ細やかなサウンドに進化しています。低音域はより低い音まで出るようになり、高音域の遠近感も大きく改善されています。XM3を派手すぎると感じていた人も気持ちよく音楽に入り込めるはずです。

音質が抜群で、モニターライクな自信さえうかがえる神機。ソニーの個性を感じる音場感ですが、とても気持ちよく聴けます。

ベストな理由:自社開発のプロセッサーV1で高音質を実現

No image

最高品質のチップを搭載し、高音域でのノイズキャンセリング性能が向上しました。開放感あるきめ細やかなサウンドで、低音域はより低い音まで出るようになり、高音域の遠近感も大きく改善されています。

ベストな理由:個人最適化で空間表現をより忠実に再現

No image

360 Reality Audioを搭載。アプリで耳の形を撮影し最適化します。耳の形にフィットしないと、本来の音質を感じられなくなる可能性もあるため、店頭でフィット感を確認することをおすすめします。

ベストな理由:軽量化されたコンパクトデザイン

No image

耳の接触面を増やすような形状設計でイヤホンが小さくなりました。

ベストな理由:イヤホンを装着したまま会話ができる

声を認識すると音楽を一時停止し、外音取り込みに切り替わります。

No image

低音が多めでソフト。中~高音域は控えめで耳障りな印象はありません。イヤホンも小型で使い勝手がいいです。イヤーピースはポリウレタン製のみとなっています。

前モデルのXM3と同じく、音楽再生中に周囲の音を聞ける「外音取り込み機能(アンビエントサウンドモード)」を搭載しています。

▼さらに詳しいテスト結果はこちらをご覧ください

以上、SONY「WF-1000XM4」のご紹介でした。

お買い物マラソンの今なら、楽天ポイントアップも狙えちゃいます。
買い替えや購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加