服部道子氏、稲見萌寧は「自分の中にもう一人コーチがいる」

服部道子氏、稲見萌寧は「自分の中にもう一人コーチがいる」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/09/15
No image

稲見萌寧

東京五輪でゴルフ女子日本代表コーチを務めた服部道子氏(53)が15日、東京都内で初の著書「好転力 心をシンプルにすればうまくいく」(世界文化社、税込み1760円)の出版イベントを開いた。著書には服部氏のゴルフ人生などをもとに導き出した「状況を好転させる力」について書かれており、「ゴルフは人生の縮図。普段の生活やビジネスにも共通するところがある」とPRした。

東京五輪で銀メダルを獲得した稲見萌寧(22)=都築電気=についても語り、「有言実行型で大きな目標を掲げるが、自分の中にもう一人コーチがいて何が必要か冷静に見られる。オンオフの切り替えがしっかりしていて、自分の空気感でプレーできる」と絶賛した。

イベントには前スポーツ庁長官の鈴木大地氏(54)も参加した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加