Snow Manラウール、吉川愛との“秘密の朝レッスン”シーンが解禁!

Snow Manラウール、吉川愛との“秘密の朝レッスン”シーンが解禁!

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/05/02
No image

Snow Manのラウール(17)が単独初主演を務める映画「ハニーレモンソーダ」(神徳幸治監督)から、“秘密の朝レッスン”シーンのメイキング映像が解禁となった。

本作は、漫画雑誌「りぼん」(集英社刊)で連載中の村田真優氏の同名コミックスを映画化したもの。レモン色の金髪がトレードマークの人気者・三浦界(ラウール)と、内気なヒロイン・石森羽花(吉川愛、21)が織り成す、爽やか度120%の青春ラブストーリー。

今日2日に松竹の公式YouTubeチャンネルで公開されたのは、映画冒頭にある、界と羽花の早朝の教室でのシーン。中学時代にいじめに遭い、人とうまくコミュニケーションが取れないことに悩む羽花が、クラスメートに「おはよう!」を言う練習をしていると、界が現れ、一緒に練習することに。ラウールは監督からの「“おはよう”のタイミング、もう少し早くね」などの細かい指示に、その都度「了解です!」と笑顔で応じていたという。金髪が朝のまぶしい光に照らされてキラキラ輝く印象的なシーンで、ラウールは「ここまで明るい髪色にしたのは初めて。こんな派手な色が自分に似合うか不安でしたが、いざやるとテンション上がっちゃいました」とお気に入りだった。

ラウールはメインキャストの中では一番年下で、みんなから「ラウちゃん」と呼ばれて弟のように可愛がられていたとか。吉川はラウールの印象について、「最初は人見知りな方なのかなと思ったんですけど、時々出る17歳のラウールさんの天然な姿が面白くて(笑)、みな、彼に癒やされていたと思います」と語った。7月9日公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加