トレエン斎藤 順調な回復を報告「だいぶ動けるようになりました」

トレエン斎藤 順調な回復を報告「だいぶ動けるようになりました」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/17

フジテレビのバラエティー「でんじろうのTHE実験」のロケで、背骨を折るなど全治2~3カ月の重傷を負った、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司(41)が17日、文化放送「トレンディエンジェルのPePePeラジオ」(土曜前11・00)に出演。順調に回復していることを報告した。

No image

「トレンディエンジェル」の斎藤司

ケガの状態について問われると「抜け毛を腰骨のところに詰めまして、バイパスしまして」とジョークを飛ばしつつ「だいぶ動けるようになりました」と経過が良好であることを語った。

さらに「しっかりしたギプスを手に入れたので」と明かし、「あったかいんすよ、これ。ヒートテック着ないかもしれない」と一石二鳥の新しい味方に期待を寄せた。

斎藤は8日に群馬県内で「エアバッグをお尻で爆発させたら宙に浮くことはできるか?」という実験を行った際、地上約1メートルの高さまで浮き上がり、その後右手から落下、左腰を強く打った。病院で検査を受けた結果「第11胸椎の圧迫骨折」と「右手首捻挫」と診断された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加